FC2ブログ
NEC_0053.jpg

収穫間近の黄金色した小麦です。





時々ね・・・

ミステリーサークル

こんな小麦畑を見かけます。

ぎっしり実った麦の穂に雨が降り注いで重くなったところに、

風が吹くと、

穂の重さに耐えきれず、こうして倒れちゃうんだって・・・





でも・・・

少し穂を起こさないといけないので、ちょっと面倒ではあるそうですが、

倒れた穂もちゃんと収穫されるので大丈夫です。




にほんブログ村 ランキングに参加しています。
ポチッと応援↓していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 道東情報(北海道)へにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ


スポンサーサイト



今日は、気持ちよく晴れ渡った十勝です。

十勝晴れの下、

小麦の収穫がピークを迎えていました。

NEC_0059_20080730184242.jpg

こ~んなステキな光景が、

また1年、見られなくなっちゃうんだなぁ・・・

と思うと、ちょっぴり寂しくもあるのでした・・・

NEC_0058.jpg





にほんブログ村 ランキングに参加しています。
ポチッと応援↓していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 道東情報(北海道)へにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ


トムラウシからの帰り道、

あちことで、そばの白い花が咲いていました。

せっかくなので・・・

そばの町新得町でお蕎麦を食べてかえることにしました。





向かった先は、新得住民オススメの、

「そば処 みなとや」さん。

国道38号線から、新得駅に行く途中にあります。

NEC_0178.jpg

かけそば500円、かしわそば600円と、すごく嬉しいお値段!

私たちは、温かい山菜そば(650円)を頂きました。

NEC_0180.jpg

サッパリした汁に、手打ち麺ののどごしがよく、

とても美味しかったです。

新得町民には人気のお店で、

店内は満員、お店の前の路上にも、ギッシリと車が停まっているくらいの盛況ぶりも納得です。

店頭には、

「ご自由にお持ち下さい」と書かれた天かすが置いてあったので、

こちらも頂いて来ちゃいました

家で作ったそばに入れて食べたら、とっても美味しかったです♪


新得 そばセット SS-50






にほんブログ村 ランキングに参加しています。
ポチッと応援↓していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 地域生活ブログ 道東情報(北海道)へにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ



トムラウシ登山の翌日・・・

朝一番で温泉に入り、朝食を食べ・・・

チェックアウトまで少し時間があったので、

温泉の前を流れる「ユウトムラウシ川」でちょっとだけ釣りをすることにしました。

せっかく宿を2泊も予約していたので、

もしも、山に登れなかった場合に備えて、

一応、竿とルアーは持参していました。






温泉のすぐ前で釣ったのですが、

雨がぱらついていて足下が悪く、

一度、滑って転倒しました。

川の付近ではなかったので良かったですが、

結構滑りやすいので、注意が必要です。






川はやや増水していましたが、

水が濁るほどではなく、

イイ感じで魚が隠れていそうな雰囲気。

温泉が流れているあたりでは釣れませんでしたが、

少し離れたところでミノーを泳がすと・・・





早速釣れました!

P7230048.jpg

ほんの30分くらいの間に、2匹釣れました。

よくみると、赤い斑点が・・・

P7230063.jpg

P7230058.jpg



イワナの一種、「オショロコマ」ですね!

釣りでも、少し楽しませてもらいました!




今日も、使ったミノーは、

タックルハウス(TACKLE HOUCE) バッフェ シンキングシャロー 43mm No.10 ピンクヤマメ

ピンクヤマメ、強し!!!





にほんブログ村 ランキングに参加しています。
ポチッと応援↓していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 道東情報(北海道)へ にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ


トムラウシ登山をするにあたって、今回泊まった

トムラウシ温泉 国民宿舎 東大雪荘

は、とても快適な宿でした。





まず、スタッフの方が、とても親切。

フロントの方も、レストランの方も、みなさん常に笑顔で応対して下さり、

とても感じが良かったです。

テーブルについたときも、腕がぶつからないように、という配慮から、

さりげなく右側のイスをひいてくれる気配りをして下さいました。

登山客には、朝食をおにぎりにして、前日の夕食後に渡してくれる、というサービスも、

山の玄関口ならではの配慮で嬉しい。





料理は、「(量は)少しずつ、(数は)たくさん」という、

あまり大食ではない私たちにはちょうど良い感じでした。

↓1日目の夕食
NEC_0141.jpg

↓2日目の夕食
NEC_0177.jpg

朝食は、和食・洋食のバイキングでした。

お弁当にして下さったおにぎりは、梅のおにぎりが2個に、沢庵が入っていました。

昼食用に同じものをお願いして、こちらは450円。
(朝食用は勿論料金はかかりません)

温泉は、24時間はいることができて、

効能にはもちろん、「疲労回復」もありました(*^_^*)

そのおかげか、かなり疲労困憊して、足を引きずりながら帰ってきたのに、

筋肉痛は早めにおさまりました!





部屋のすぐ下には川が流れているのですが、

ちょうど堰があるのか、ちょっとした滝のようになっていて・・・

窓を閉めていても、水が流れる音がかなり大きく聞こえ、

1日目はよく眠れませんでした(^_^;

2日目は疲れていたので、すぐに寝てしまいましたが。







にほんブログ村 ランキングに参加しています。
ポチッと応援↓していただけると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活ブログ 道東情報(北海道)へ にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ